福岡県北九州社会人サッカーチーム HORNETSのブログ

HORNETSのキャプテンこと『忘れん坊将軍』が忘れてなければ更新するブログ。日々の生活やHORNETS等の私的な事から、サッカー日本代表やスポーツの事以外でも気になる事を何でも語ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

高校野球がチームスポーツではなくなった日

野球部員とはグラウンドで練習をしている時だけが部員なのでしょうか?
高校野球とは甲子園に出るためにあるのでしょうか?
高校野球とは単純に勝敗のみを求める競技なのでしょうか?

『本来、高校野球の目指すところは野球というスポーツをとおして、仲間の大切さ・団体競技の楽しさ・勝敗以外のモノを見い出すという事ではないでしょうか?』

「自分は桐生第一の野球部員だ」と思わせる事ができなかった学校
「他のメンバーに迷惑がかかる」と思わせる事ができなかった仲間
それをないがしろにできるほどの性欲に負けてしまうほどの仲間意識

そして、時間や場所で他の野球部員とは関係がないと判断した高野連

団体競技における連帯責任。チームスポーツにおける自己犠牲の精神。
これが競技中にのみ有効とし、実生活の中で活かす必要がないモノならば憲章というモノで選手や指導者を縛るのをやめませんか?日本の野球が世界一になるための下部組織を高校野球として純粋に強さを求めませんか?


本人の責任が重いことは確かです。
他の部員には関係がないことも確かです。
ただ、これを認めてしまっては高校野球がその本来の意味を失ってしまう。
そう思えてなりません。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。