福岡県北九州社会人サッカーチーム HORNETSのブログ

HORNETSのキャプテンこと『忘れん坊将軍』が忘れてなければ更新するブログ。日々の生活やHORNETS等の私的な事から、サッカー日本代表やスポーツの事以外でも気になる事を何でも語ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

点を獲るとエース。まずこのスターシステムをどうにかしないと…

ボスニア・ヘルツェゴビナの試合を殆ど見た事がないので、
はっきりとは言えませんし、中盤のプレスは、あまりかけずに
ゴール前をしっかりと固めるチームなのか分かりませんが、
先日のチリに比べ、なんとヤル気のない相手なんだ。こういう印象でした。
彼らの数少ない見せ場は、
前半右サイドで味方がボールホルダーを追い越す→
囮に使って中へ切れ込む→と見せかけてヒールでパス。
こんな流れの攻めを何度かしたぐらい。
守備面では二点目を獲られて三点目を獲られる間の数分間だけは
プレスが激しくなったぐらいでしょうか。


ヤル気のない相手のおかげで中盤で自由にパスを繋ぎゲームを支配しましたが
ゴール前だけは固めてくれたので得点は無かったですが、
評価できるプレーもいくつかありました。
中村を基点としたパス回し。プレスが弱かったというものありますが、
やはり、彼がフリーでボールを持つと何かを起こしてくれます。

そのパス回しの中で、大久保が時折見せた2列目からの飛び出し。
これも良かったし、足元の技術もしっかりしているから
中盤でのパス回しにもキチンと参加できる。
彼もなかなか評価のできる内容でしたが、いざFWへパスを出す時は荒い。
これからの課題ですね。あっ!あと決定力も(^^;

内田は中村からのパスをどフリーだったにも関わらず
マイナスへの折り返しを選んだ場面。
これは打って貰いたかったですが、
これ以外はなかなかのプレーを見せたと思います。
あとは周りとのコンビネーションで崩す。これを意識してもらいたいです。
でも絶望的な精度の低さのクロスに加えて
消極的なバックパスばかりの加地よりかは攻撃面では貢献できます。
まぁ加地のDFや囮になるフリーランニングは内田より上だと思いますが…。


巻の負傷交代後、大久保がFW・山瀬のトップ下になりました。
そして少しだけ歯車が狂い…

大久保は2列目からの飛び出しで存在感を出してはいましたが、
FWになると裏を狙うプレーが減り、存在感が段々と薄れてきました。
トップ下の山瀬は2得点とも長い距離を走り、
GKとの1対1を冷静に決めた事ぐらいで、
それ以外はほぼ試合から消えてました。
FWとの組み合わせもあるので、
高原・巻の2FWの時に見てみたかったというのもありますが…。


結果3点を獲りましたが、
・セットプレー。
・中盤のプレスがないにも関わらず、不用意にラインを上げたところ、
 どフリーの大久保から山瀬へのパス。
・背が高くない播戸に競り勝てず頭で落とされ、またフリーの山瀬へ。

まだ色々言うのは早いと思いますが、
チームとしての崩しが少なく、
あまり良い点の獲り方ではないのが気になります。

そして、それ以上に遠藤のプレーが気になります…。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。